彼女の作り方

社会人の彼女の作り方はこう!!出会いのきっかけ場所と考え方を解説!!

投稿日:2019年6月18日 更新日:

社会人になるとなかなか彼女ができるきっかけがないですよね?

  • 「出会いのきっかけがあるとしても職場のみ。でもその職場で彼女ができる気がしないし、そもそも男ばっか」
  • 「まったく彼女の作り方が分からない。」

社会人生活を送っていると、こんな状況になる男性は多いと思います。

男性が多い仕事環境だったり、職場に好きになるような女性がいないと、もうどこで彼女を作ればいいか分からなくなるでしょう。

実は”夫婦の出会いのきっかけで一番多いのは職場”なんですよね。

ある意味出会いの宝庫である職場で彼女作れる気がしないとなると、もう普通に生活しているだけでは彼女はできません。

そこで今回は「このままでは彼女ができる気がしない!」という男性に向けて、”出会いのきっかけがない社会人にできる彼女の作り方”をお伝えしていこうと思います。

たくや(管理人)
今回の”彼女の作り方”の内容を実践知ることでかなりの確率で彼女ができるようになります!

社会人の彼女の作り方の前に、、

まず社会人で出会いが少なくても彼女は作れます。

これは断言できます。

彼女を作るためには

  1. 出会いのきっかけを作る → 出会いを増やすため(母数を増やす)
  2. 身なりを整える(印象を良くする) → 出会った人を彼女にする確率を上げるため(打率をあげる)

端的に言えば、この2ステップが”彼女の作り方”です。ものすごくシンプルですがこれができれば彼女はできます。難しく考えないでください。

世の中には「こんな奴に彼女いるの!?」って男がいますよね?

それは出会いのきっかけがある(あった)からです。

極論、身なりがダサくて微妙な男でも女性に出会うきっかけさえあれば、彼女ができる可能性はあります。

逆に、死ぬほど身なりを気にしてきても、女性の誰とも出会わない環境であれば、彼女を作ることはできませんからね。

彼女ができない理由を考えてみる

もし上記の2つに当てはまらないのであれば、彼女ができない理由を考えてみましょう。

良くある話ですが、”理想が高い”ことが原因の可能性があります。

男は誰だって可愛いくて愛嬌のある子と付き合いたいですよね?

でも、それに見合った価値があなたにあるのか考えてみましょう。

即答できないのであれば、”自分を高める”か”理想を下げる”必要があります。

可愛い彼女を作りたいなら「親切さ(性格)」と「お金」があれば可能性あり

理想を下げれないなら、自分を高めるしかありません。

もちろんイケメンにこしたことはありませんが、男には顔以外に挽回できる要素があります。

”美女と野獣”というお話があるくらいですからね。

その要素が「親切さ(性格)」と「お金」です。

人間って大昔は狩に出て食料を取ってきてたじゃないですか。それが今はお金です。

要は女性がお金持ちの男が好きな理由は、本能レベルのことなんですよね。

街を歩いていても”イマイチな彼氏と可愛い彼女”ってたまにいますけど、その逆ってなかなか見かけませんよね。

また3ヶ月以上の関係になってくると、”見た目よりも親切さ”の方が重要というデータもあります。

これは心理学的にも根拠がある考え方です。(参考:文教大学情報学部 社会調査Ⅲ 研究報告)

たくや(管理人)
男の顔面の要素は他である程度カバーできるんです!

理想を1ミリだけでも下げると彼女はできやすい

人と付き合う前って理想が頭にあって、少しでもそれと違うってなると、「やっぱりこの子じゃないな〜」なんて考えてしまうもんです。

でも、そんな人いるわけないです。冷静に考えたらわかります。

例えば、マンションを借りるときに、「この物件すごく良いけど少し予算オーバーだな、、」または「予算内だけどもうちょっと綺麗なところが良いな、、」みたいな考え方と一緒です。

どっちを妥協するか。完璧な物件なんてありません。

完璧な物件はお金持ちにならないと住めませんからね。

譲れないところは妥協しなくてもいいですが、1ミリだけでも妥協できる心を持ってみてください。

何回かデートしていくうちに気にならなくなることもありますし 、女性にとってのあなただって完璧ではありません。

いったん綺麗事抜きにして考えましょう。

良いところだけ見るようにする方法もありますし、譲れないところ以外は妥協して 、改善できることであれば関係が良くなってから、そのタイミングで伝えればいいだけのことです。

これはお互い様ですからね。

女性も彼氏が欲しいと思っている

女性だって彼氏が欲しいと思っています。

可愛い女性だってブサイクな女性だって彼氏は欲しいんです。

「社会人の彼女の作り方って相当難易度が高い」と考えてしまっているかもしれませんが、あっちだって彼氏が欲しいんですから気になる子がいればアプローチして行きましょう。

もし失敗に終わっても、女性なんて星の数ほどいます。

なにはともかく、まずはとにかく出会いの数・きっかけを作ることが最優先です。

たくや(管理人)
こういった考え方が前提で、これからお伝えする”社会人の彼女の作り方”実践してみてください。そうじゃないとなかなか彼女は作れませんよ。

社会人の彼女の作り方⑴出会いのきっかけを作る・その場所に行く

ここからは、最初にお伝えした『1.出会いのきっかけを作る → 出会いを増やすため(母数を増やす)』についてお伝えしていきます。

下記のように、”社会人の彼女を作り方”において出会うきっかけをあげ始めれば何個でもあります。

ただ彼女を作る上で、現実的なものを深掘りしてきますね。

  1. クラブ
  2. ストリートナンパ
  3. スタンディングバーでナンパ
  4. 合コン・街コン
  5. お見合い
  6. 友達の紹介
  7. 結婚式などの二次会
  8. 同窓会
  9. 習い事
  10. 旅行
  11. 職場

相席居酒屋

相席居酒屋は定番ですね。

ここ良いところは、”男性も女性も出会い目的”できているところです。

ギャルっぽい子から清楚目な子まで色々なタイプの女性がいるので、基本的には楽しむことはできます。

ただ、私も友人と何回か行ったことがあるのですが、「タダ飯目的が多すぎる、、」という印象でした。

私達のことが好みじゃなかったのか知りませんが、どう考えても愛嬌がなかったりと、当たり外れのある居酒屋ですね。

たくや(管理人)
、、もう行かない!!

合コン・街コン

合コン・街コンもお互い出会いを求めてきているわけですが、自分でお金を払ってきているので、本気度はやや高めな傾向がありますね。

本気で結婚したいなら、婚活も兼ねてきっかけ作りとして行ってみるのも、社会人男性はいいかもしれません。

逆に「あくまでまずは恋愛がしたい」という男性には、あまり向いてないと思います。

また街コンなどは一人で行くのはかなり精神的にキツイので、同じように彼女が欲しいと思っている友達がいないとけっこう行きづらいです。

習い事・趣味

習い事や趣味も意外と出会いのキッカケになったりします。

物にもよりますが、社会人の方が多い傾向にあるので彼女を作り方としては割と理想的かもしれません。

お互いが共通の趣味があることになるので、仲良くなりやすいですからね。

ただ、”習い事や趣味でやっているのが大前提”で出会い目的の女性は少ないです。

なので”出会い目的”というよりは、あなたの趣味や習いたい事をやっていく上で、「副次的に彼女が作れたらいいかな」くらいの考え方がちょうどいいと思います。

あまり興味のない事なのに出会い目的でやってしまうと、お金も時間も無駄ですからね。

また中途半端に恋愛してしまうと、それ以降も通うわけなので気まずくなるかもしれません。笑

友人・知人からの紹介

これができてたらこの記事は読んでいないと思いますが、、一応紹介しておきますね。

友達に女性を紹介してもらうのは、メリットもありデメリットもあります。

まずメリットとしては、

友達の友達になるので、、

  • 変な人を紹介される可能性が低い
  • 会う前にどんなタイプの女性か聞ける
  • 友達だからその女性の深い人間性がわかる(長期的な関係になると見えてくる部分)
  • 間接的になんやかんやしてくれたりするかも(フォロー的な意味で)

こんな感じです。

デメリットとしては、

友達の友達がゆえに、、

  • 色々なことが友達に伝わってしまう(付き合っていく上でのあれやこれや)
  • 結局うまく行かなかった時に振りにくい
  • 繋がっているがゆえに色々と気を遣う場面がある

こんな感じですかね。

たくや(管理人)
僕も今まで数人の女性を紹介してもらったことはありますが、うまく行ったことはありません、、笑(あくまで僕はですが)

デメリットもありますが、メリットも大きいので、知人の紹介をしてもらえるなら、いい方法の一つだと思います。

マッチングアプリ

マッチングアプリは社会人の彼女の作り方で、効率がよくコスパもいいの一番オススメな方法です。

何がいいのかと言うと、

マッチングアプリが一番いい理由

  1. 圧倒的な数の中から好みの女性を選べる(容姿・趣味・好きなもの・仕事など)
  2. ある程度やりとりをして人となりが分かってからデートができる
  3. 最初から共通点のある人を選ぶのでうまく行きやすい
  4. 自分の周りにいないような人と出会うことができる

本当に「彼女が欲しい!」と思っているのであれば、どう考えてもアプリを使うのが早いです。

ネットきっかけの出会いに抵抗がある人も多いかもしれませんが、今では徐々に普通のことになって来ています。

現にアメリカではカップルの3組中1組はネットがきっかけで出会っているというデータもありますからね。

だいたいの事や物がアメリカの数年後に主流になると言われています。(マッチングアプリは日本でも主流になりつつあります)

たくや(管理人)
僕も現在数種類のアプリを使っているのですごくオススメですよ!もちろん彼女ができたことがあります!

社会人の彼女の作り方⑵出会った人に好かれる努力

ここまでは社会人が彼氏を作るまでの”きっかけ作り”についてお話してきました。

ここからは『2.身なりを整える(印象を良くする) → 出会った人を彼女にする確率を上げるため(打率をあげる)』についてお伝えしていきます。

人間は「第一印象でその人のイメージのほとんどが作られる」ということが心理学でも分かっています。

しかもそれは3〜5秒で決まります。(参考:メラビアンの法則)

なので第一印象でよくないイメージや、実際にデートをしてみてガッカリされないために、最低限の身だしなみは整えるようにしましょう。

特に社会人となれば特に身だしなみは大切です。

女性も大人なので、この第一印象から「彼氏になったらどんな感じになるか」イメージしますし、ここでコケないようにしましょう。

ここでいう”最低限の身だしなみ”とは、”清潔感”のことです。

女性は本当に清潔感のない男性が嫌いです。どんなにカッコ良くても清潔感がないと「生理的に無理」ってなってしまいますからね。

チェックポイント

  • シワシワの服
  • ボサボサの髪の毛
  • 青髭・整ってない髭
  • 伸びた爪(女性は男の結構男の指を見ます)
  • 汚れた靴...etc

思い当たるところがあれば、最低限ここは直してからデートや出会いの場所にいきましょう。

せっかく好みの女性を見つけても第一印象でコケてしまっては台無しですよ。

社会人の彼女の作り方⑶デートをする・誘う

オススメしているマッチングアプリでの出会いに限らず、なにがきっかけでも必ずデートに誘う過程があります。

はっきり言って女性によって違うので正解はありませんが、「どんな風にデートに誘えばいいいのか」のコツやポイントをお伝えしていこうと思います。

相手の好きな物・事をセットにして誘う

初デートや数回目までは、デートに誘うときに「今度ご飯でもいきましょう」みたいな定型文ではダメです。

すでに女性があなたに好意がある場合ならいいですが、そうじゃないなら”あなたとデートをしてメリットがあるもの”にしないといけません。

なので、それまでのやりとりの中で、好きな食べ物や好きなお酒や好きな場所などを聞いておきましょう。

シンプルに言うと、「〇〇さんの好きな〇〇があるからご飯にいきましょう」みたいな感じですね。

たくや(管理人)
言い方はよくないですが、餌を撒く感じです。

初めてのデートは2件目までで早めに帰る

無事デートに誘うことができれば、何件もはしごせずに2件くらいでとどめておきましょう。”女性がまだデートをしたそうでも”です。

なんでかと言うと、そのほうが「またデートしたい」と思ってもらいやすいからです。

人間の心理的にも、完結するよりも途中で終わった感じがする方が、つぎが気になる性質があります。

この方法はけっこう有効です。

あとは単純に真面目で紳士なイメージも持たれやすいので、初デートは遅くならないように帰りましょう。

告白は雰囲気を大切にする

数回デートを重ねて、いざ告白!

ここで大切なことは、”雰囲気”です。

理由は女性はいい雰囲気に弱いから。

何回かデートを重ねていると言うことは、脈アリの可能性は高いです。いけそうなら思い切って告白しましょう!

この時だけは、とにかくいい雰囲気のバーや夜景の綺麗なところで告白するのがオススメです。

告白する言葉はシンプルに思いを伝えればいいです。

難しく考えずに、「シンプルな言葉で、いい雰囲気で」これを忘れずにアタックしてください!

実際に彼女が作れた事例を紹介

社会人の彼女の作り方:まとめ

  • 社会人が彼女を作るには、出会うきっかけを増やすことが最重要
  • 出会った好みの女性と付き合うために身だしなりも最低限気を遣う
  • デートの誘いは相手にとってメリットのある物にする
  • タイプの彼女を早く作るにはマッチングアプリが最適
  • 彼女は誰でもできる

社会人の彼女の作り方は以上です。

一番のおすすめの流れは、、

  1. マッチングアプリに登録して好みの女性を見つける
  2. メッセージのやりとりをして連絡先を聞く
  3. 相手の好きなものを聞いてそこへデートに誘う
  4. 数回デート重ねて告白する

1〜3までは数人同時進行でもオッケーです。むしろできるならそれも方が効率的です。

これを続ければ、出会いの少ない社会人男性にも必ず彼女はできます。

出会うきっかけで悩んでいる男性が多いと思いますが、私の経験的にも客観的考えても”マッチングアプリ”が一番おすすめです。

結局のところ、出会うまでの効率や好みの女性を見るけるには、この方法が圧倒的にコスパがいいからです。

彼女ができたらやめれば良いわけですし、使わない手はありません。

世の中には、彼氏が欲しい女性もたくさんいますので一歩進んで見てくださいね!

-彼女の作り方

Copyright© 恋のお悩み研究所 , 2019 All Rights Reserved.